笑顔になれるオリジナルプリントtシャツ|グンと高まる結束力

印刷方法の特徴

ウーマン

オリジナルtシャツを作るなら、プリントの特徴を理解しておいたほうが良いです。シルクプリントが主流となっていますが、専門業者に依頼すれば、インクジェットや転写、カッティングなどさまざまな方法で対応してくれます。それぞれの特徴を知っておくことで、用途に合ったプリントを選んで、満足できるオリジナルtシャツを作ることができます。同じデザインのオリジナルtシャツを、複数枚作るときに適しているのがシルクプリントです。色ごとに版を製作する必要があるので、色数が多いと料金は高くなりますが、枚数が多くなれば料金は安くなります。色を多く使いたいときは、インクジェットを選んだほうが良いです。データから直接プリントできるので、写真やグラデーションのデザインも綺麗に印刷することが可能です。ただ、1枚あたりの料金が高いので、少数の注文に向いています。番号や個人の名前などをプリントしたいときは、カッティングを選ぶと良いでしょう。カッティングシートを活用すれば、版代が不要になるので、1枚ごとに違うデザインになっても低価格で抑えることができるのです。このようにプリント方法によって、仕上がり方は大きく変わるので、目的に合った方法を選ぶことが大切です。

オリジナルtシャツの魅力は、自分で考えたデザインをプリントできるということです。なかなか良いデザインが思い浮かばないときは、専門業者が提供しているデザインを使用するというのも1つの方法です。キャラクターや文字、名言など種類が豊富なので、自分でデザインを作れなくても簡単にオリジナルトtシャツを作ることができます。